全日本ミドルオリエンテーリング大会(2018年10月28日)

10月28日に富士山こどもの国を会場に第7回全日本ミドルオリエンテーリング大会(公式ウェブサイト)が開催されます。名前の通り全国から選手が集まり、ミドルディスタンス(優勝設定35分程度の距離)のオリエンテーリング日本一を決める大会で、静岡オリエンテーリングクラブのメンバーも所属する静岡県オリエンテーリング協会が主管して運営されます。

日本一を決める選手権クラスは予選にあたる各地のレースで実績を残す必要がありますが、一般のクラスはどなたでも参加できます!コースプランは静岡オリエンテーリングクラブが誇るレジェンド、村越真が行いますので歯ごたえのあるコースが提供されます。距離的にもオリエンテーリング初心者から中級者にはちょうどよく、トップ選手の真剣なオリエンテーリングを間近で観ることもできます!ぜひご参加ください!

10月5日の地図読み練習会オリエンテーリングコースでは全日本ミドルに向けた対策地図読みを行いますので参加する方は合わせてご参加ください。

クラス選択:

申し込みをするにあたり、エントリーするクラスを選ぶ必要があります。公式サイト要項のページよりエントリーするクラスを選択してください。

・中級者以上は各年代のAクラスにチャレンジしてみてはどうでしょうか!(例:45歳男性ならばM40Aクラス)なおAクラスの出場するには事前の競技者登録が必要です。静岡県で競技者登録を希望する方は静岡県オリエンテーリング協会へお問い合わせください。他の地域で登録を希望する方は日本オリエンテーリング協会のウェブサイトをご覧ください。

・競技者登録をしていない方やあまりオリエンテーリング大会に出たことのない初級者はBクラス(M21BクラスW21Bクラスなど)をおすすめします。

・数に限りがありますが当日申し込み枠(オープンクラス)もあります。オープンクラスには経験者向けのOAクラス初級者向けのOBクラス、OBSクラスがあります。OBとOBSの違いは距離です。あまり体力に自信がない方にはOBSをおすすめします。OCクラスは初心者向けです。ある程度地図の知識があれば完走できるレベルです。体験コースは子どもの国園内の常設コースを利用したもので、お子さんや家族での参加、地図読みにまったく自信がない方向けのコースとなっています。

 

お申込み:

お申込みは各自でお願いします。公式サイトエントリーのページにて案内しているJapan-O-entrYにて申込が可能です。以下、やや特殊な申込内容について説明しておきますのでご参考まで。

所属:クラブ名やチーム名、会社名などを入力してください。無記入でも構いません。
マイEカードNo.:Eカードと呼ばれる計測チップを持っている人は番号を記入します。持っていない人は空欄で構いません。
プログラム郵送・成績表郵送:紙の資料の郵送を希望する方は〇にしてください。なおこれらはウェブ上で見られるのでネット環境がある方は×で問題ありません。
交通調査:申込時点の移動手段の予定に合わせて入力してください。

移動について:

 基本的には各自で移動手段を手配していただくことになりますが、「不安だ」「足がない」「静岡オリエンテーリングクラブのメンバーと一緒に行動したい」という方はお問い合わせ先までご連絡ください。

お問い合わせ:

 大会の詳細やお申込みに当たってご不明な点があればこちらにてお問い合わせください。